憧れだったので通い始めました

以前からフィットネスクラブに通うのが何となく憧れで通ってる人を羨ましく思っていました。
以前と違って最近は色々な場所に出来ているので私の様に車がなくても通いやすいし、料金も昔に比べたら利用しやすい料金になったと思います。
そして通い始めた大きな理由が子供が大きくなって一番下が小学校に上がったので、昼間に自分の時間が出来た事でした。

 

夕方近くまでは子供は学校に行っているので、やっと通える事ができました。
そして通い始めて自分の体がこんなにも動かなくなっている事にビックリしました。
最初は筋肉痛もすごくて続けていけるか心配でしたが、体が慣れてきて終わった後は、今では気分爽快です。

 

自分の家ではないマシーンなども使えるしインストラクターの方に相談しながら出来るので、無理なくそして楽しみながら体を動かしています。
今はやっていませんが今度はスイミングも同じ場所で初めてみたいと思っています。
毎回毎回、通うのが今の私の楽しみです。
美しく痩せるには

私がフィットネスクラブに通ったのは10年以上前のことです。
当時は「ブル中野」がフィットネスクラブに通ってダイエットに成功した本に触発してフィットネスクラブに通ったのがきっかけでした。
当時勤めていた会社の近くにフィットネスクラブが体験入会をしていたのもあり、早速入会して会社帰りに寄る習慣をつけました。

 

フィットネスクラブに着いたらストレッチして有酸素運動を30分、筋肉トレーニングを一通り行い、更に有酸素運動1時間をこなすメニューを行い更にサウナに入るというものです。
すると急激ではないのですが、体重が減り始め体が軽くなってきたのです。
それに合わせて食生活も見直して、更にダイエットに磨きを掛けました。

 

そのお陰で着てみたい洋服を買って着たりすることができるようになり、会社でも評判になりました。
但し、会社が潰れてからは行くことが無くなりリバウンドしてしまいましたが、またあのときのように痩せたいと思って今度は自分でトレーニングを行っています。

 

 

 

痩せて、あまり格好の良くない体を筋肉ムキムキマンまでとは、言わないまでも、そこそこ格好の良い体にするために、近所にあったフィットネスに通いました。
フル会員は、費用的に厳しかったので、使用する時間限定の少し安価なプランにして、平日なので、仕事を早めに切り上げて、週3回ペースで通いました。
運動の内容は、まずは、プールで、1000メートルほど泳ぎ、その後、マシンジムルームに移動して、筋トレをしました。

 

筋トレは、腹筋と、胸周りを厚くする器具を使って、複数器具をローテーションにしました。
最後は、自転車で20分ほど走りました。
結果は、腕周りは、筋肉質になったのだけど、胸板は思ったほど厚くならず、腹筋も割れずと大した効果はなかったのですが、体を動かした後の充実感とフィットネスクラブの大浴場での入浴は、疲れを癒してくれました。

 

今思えば、自転車は、筋肉質にするには、不要だったのかもしれませんが、筋トレだけだとすぐ腕が疲れて何もできなくなるので、時間つぶし半分もありました。
最近は、忙しくていかなくなって行かなくなりましたけど、また余裕ができたら再開したいです。

 

 

 

中高生の頃は運動部に所属していて日々運動する環境にいたわけですが、大人になってくると運動する機会が極端に少なくなるし体型もだらしなくなってきて少しずつ危機感をもつようになったものの、一人で黙々とランニングやエクササイズはどうしても甘えがでて続きません。
そこでスポーツジムなら確実に運動する時間を確保できると考えジムに通うことに決めました。
ジムでは主にランニングマシーンやウエイトトレーニングができるマシンをよく利用しました。

 

ランニングマシーンは何台もあるので沢山の人が色々なペースで走ったり歩いたりしていて初めて来た時は少しシュールな光景だなと思ったのですが、みんながしているから恥ずかしくないという気持ちでスッと入っていくことができました。
ナイト会員だったのと受けたいプログラムの時間が合わなかった為、ヨガや太極拳などのプログラムには参加できませんでしたが運動不足解消の場所として利用できてよかったと思います。
妊娠を機に辞めてしまいましたがまた時間とお金があればジム通いを再開できたらいいなと思っています。

 

 

 

妊娠して、ジム通いはやめてしまいましたが、Holidayに通っていました。
最初は、妹が2人だと料金が安くなるからということで入ったジムでしたが、私の方がハマって、仕事の帰りに、毎日のように通いました。
トレーニングマシーンや、プール、エアロビ等のクラスはもちろん利用しましたが、何よりよかったのが、広いお風呂とサウナがあること。

 

ちょっとしたスーパー銭湯に通っている気分でした。
仕事で疲れて運動はしたくない時でも、お風呂だけ入って帰ることもありました。
遅くまでやっているのもありがたかったです。

 

やはり、ジムに入会すると、お金を払っている分、使わないともったいないという気分にもなるので、ヒマな時間がある時は、いつもジムに行っていました。
今までやったことのなかった、Zumbaや、ダンスのクラスも楽しみました。
もちろん、ダイエット目的もありましたが、痩せるというよりはリフレッシュ効果とストレス解消ができたと思います。

 

生活がとても健康的になり、夜もぐっすり眠れるし、朝もスッキリ起きることができるようになりました。

 

 

この間はじめて家の近くのスポーツジムに行ってきました。
スポーツジム自体どのようなものかもわからず、不安でいっぱいでした。
最初はトレーニングマシンをみてもどうやって使うのかもわからず、あたふたしていました。

 

そうすると、トレーナーさんが初めての人用のプログラムを一緒にやってくれました。
普段堕落している生活をしているため、少し運動しただけでも、息が上がり、自分でもやばいなと思いました。
有酸素運動をたくさんしました。

 

また二の腕を鍛えるトレーニングもしました。
有酸素運動は大したことをしていないのに、めちゃくちゃ汗をかきました。
気づくと汗びっしょりになっていて、自分でも驚きました。

 

地味にじわじわと汗をかくので、たった30分でTシャツがやばくなりました。
二の腕を鍛えるトレーニングは、かなり二の腕がプルプルしました。
それだけ筋肉がないってことだろうと思い、これから鍛えなければいけないと心に決めました。

 

次の日の筋肉痛は半端なかったです。